Xie(シエ)

 
 
 

 


 


   

 過去4年間の応募楽曲の中から、宇崎さんが選んだ曲は「Passage」(パッセージ)。
 被災地・仙台在住の会社員・A2C(アツシ)とピアノ講師・阿部章子によるユニット「Xie」(シエ)のオリジナルソングである。

 原曲の作曲をした阿部章子は、長年にわたり音楽教室講師として多くの生徒の指導にあたっている。

 作詞を担当したボーカルのA2Cは、会社勤めの傍ら、シンガーソングライターとして活躍。
 震災後は、被災地の子供たちに笑顔を取り戻してもらおうと「SONG AID MIYAGI」を立ち上げるなど、
 チャリティ活動にも積極的に取り組んでいる。


 実は震災で楽器や録音機材が壊れてしまい、バンド活動がままならない状況になってしまった。
 バンドマンにとって楽器は命の次に大切なもの。
 仲間たちの援助を受け、何とか活動を再開することができたが、
 だからこそ自分たちも音楽を通じて、同じ境遇の被災者を励ましたい…
 そんな「Xie」の思いが、宇崎さんのプロデュースで叶うことになった。



東日本大震災復興支援ソング

ニッポン放送とMUSIC ON! TVの主催、全国トヨペット店とトヨタ自動車の協賛のもと、
ミドル世代のアマチュアミュージシャンを対象に東日本大震災で被災された方への応援の趣旨も込めて、
今年で5 回目の開催となるTOYOPET MUSIC SESSION全国ナイスミドル音楽祭2011
(略称:トヨペット全国ナイスミドル音楽祭2011)。
 
今回は音楽によるチャリティ活動として、
実行委員長を務める宇崎竜童氏がプロデュースしたチャリティソング
『~東日本復興支援ソング~「PASSAGE」 音楽のチカラ 仲間のチカラ』を
9月10日(土)より公式HP(http://www.toyopet-ms.com/)で発売します。

チャリティソングの原曲となるのは、過去に本音楽祭に出場経験を持つ、
宮城県仙台市出身アマチュアバンド「Xie(シエ)」の楽曲「Passage」。
日本を元気付けるメッセージが強く込められている楽曲であり、
「Xie」自身も仙台在住中に震災を経験しても、なお負けじとバンド活動を行い、
周りの人々に勇気と力を与え続けました。
楽曲の持つ力強さ、若々しさを活かしつつ、
宇崎竜童氏が新しいメロディを加え、チャリティソングを完成させました。

チャリティソング収録にあたり、8月28日(日)にニッポン放送のイマジン・スタジオへ、
原曲提供バンド「Xie」、過去音楽祭でグランプリをとった歴代のアマチュアミュージシャン、宇崎氏が集結。
一日限りで結成された特別バンド「ナイスミドルフェローズ&宇崎竜童」としてレコーディングを行いました。

完成曲『~東日本復興支援ソング~「PASSAGE」 音楽のチカラ 仲間のチカラ』は
公式HPなどでダウンロード可能で200円(消費税込)で販売します。
収益は全額寄付され、東日本大震災復興を目的とする活動に充てられます。

~東日本復興支援ソング~「PASSAGE」 音楽のチカラ 仲間のチカラ
歌/ナイスミドルフェローズ&宇崎竜童

 
<作詞> A2C(「Xie」メンバー)、 <作曲> 阿部 章子(「Xie」メンバー)、  
<補作詞> 阿木 燿子、 <補作曲> 宇崎 竜童

<ボーカル>
「Xie」 菊田 厚、阿部 章子(楽曲提供バンド、宮城県出身)
「メイドインジャパン」 佐藤 和久、高木 省吉、藤井 みず穂(第1回グランプリバンド、岐阜県出身)
「ONE☆HUNDRED」 岩村 匡、宮下 むつみ、椎葉 貴子(第2回グランプリバンド、熊本県出身)
「Honey Voice Club」  佐藤 真一、原子 正秀、藤本 雅彦、成田 光順、柿崎 信也、小林 政毅(第3回グランプリバンド、青森県出身)
「BAD SIGN」 小松 大介(第4回グランプリバンド、北海道出身)
 宇崎 竜童

 
購入方法: 公式HP(http://www.toyopet-ms.com/)からダウンロード
販売期間: 9月10日(土)~
価格: ¥200(消費税込)
備考: 収益金は全額寄付され、東日本大震災復興を目的とした活動に充てられます。
                 
管理者の許可なく無断転載を禁止します。